2018年1月まとめ

気づけば…節分(汗)
現在の会社がネットに厳しくて、まったく内職できなくなりこんなことに(。´・(ェ)・)
以前は、”1人事務”やったのが”大勢(?)事務”になったので読書量もガクリと減りました…。
とはいえ、生活としては良い感じなのでしょーがないかな~?
全く読書できんというわけでもなし。

で、同僚と昼休みに爆笑して読んだロバート秋山のクリエーターズ・ファイル!
旅館のおかみ「大垣節子」がお気に入り♪
ぜひ視てください!
キャッチ&リリース!(笑)



1月の読書メーター
読んだ本の数:6
読んだページ数:984


マンガで簡単! 女性のための個人型確定拠出年金の入り方マンガで簡単! 女性のための個人型確定拠出年金の入り方感想
ずっと気になりつつ、なかなかしっかり勉強する機会がなかったので、今年はこれをきっかけにキチンと考えたい。マンガなので、わかり易かったです。自分の方向性はハッキリしたので、あとは商品を調べたい。『女性のため』とはあるけれど、男性にも当然老後はあるので、読まれてはいかがでしょうか。
読了日:01月01日 著者:小久 ヒロ

大奥 ドラマCD付き特装版 15 (ヤングアニマルコミックス)大奥 ドラマCD付き特装版 15 (ヤングアニマルコミックス)感想
これはまた泣かされ、感心させられ、驚かされる巻であったわ。家定が幸せを感じながらであったのがせめてもの救いかなと。胤篤、瀧山、黒木がいいトリオ感あった。そして、家茂…(どうしても茂茂がチラつくのが辛い)和宮が悪そうな顔したのが気になるけど、瀧山がどう出るのか楽しみでもある。しかし次から次へとあるもんやね。歴史が大嫌いやった学生時代の私に読ませたい本やわ。でもこれはフィクションでしたね~。あっと、CDも早く聴かなきゃ
読了日:01月08日 著者:よしながふみ

最後の晩ごはん 忘れた夢とマカロニサラダ (角川文庫)最後の晩ごはん 忘れた夢とマカロニサラダ (角川文庫)感想
奈津さんの語る、海里の母のエピソードで涙が出てしまった(in会社)ので、あとは帰宅してから読んだ。夏神さんの方も話が進んだので、清々しい読了感。シリーズ長めになってきたけど、地元の話が楽しいからもっと続いて欲しいな。
読了日:01月17日 著者:椹野 道流

幸運を呼びこむ不思議な写真幸運を呼びこむ不思議な写真感想
知り合いにすすめられた本。写真集でした。ただの風景ではなく、不思議な光なんかが写ってて、エネルギーをもらえるとのこと。写真を見て何かを感じる……ことが目的。良いことありそうな写真ばかりです。この本をながめて宝くじ当てたい!
読了日:01月21日 著者:FUMITO

もっと幸運を呼びこむ不思議な写真もっと幸運を呼びこむ不思議な写真感想
引き続き不思議な写真第2弾。光やパワーストーンの写真もキレイですが、私は雲(空)の写真にハッとしました。本当に良いことありそうな気がするー!
読了日:01月24日 著者:FUMITO

クリエイターズ・ファイル Vol.01 (ヨシモトブックス)クリエイターズ・ファイル Vol.01 (ヨシモトブックス)感想
以前から読みたいなーと思ってたのに忘れてました。同僚と“YOKO FUCHIGAMI”の話になって思い出し、昼休みにみんなで読んで爆笑した(笑)けっこう知らない人が居るし、写真に付いてるコメントとか楽しかった。お気に入りは“大垣節子”と“セレス・C・グロース”かなー。あと外せないのは、当時本気でソックリさんと思った“揚江美子”。私は秋山の女性キャラが好きなのかも。
読了日:01月31日 著者:秋山 竜次

読書メーター
スポンサーサイト
Comments (0) Trackbacks (-) |

12月まとめ

忙しかった…。
ほんまに忙しかったんだ…。

でも江口くんがすんんんんんんっごい良かったです!
ていうか、江口とスピ系しか読んでないやん(笑)


12月の読書メーター
読んだ本の数:3
読んだページ数:542


【Amazon.co.jp 限定特典/Trignal 生写真付き】TVガイドVOICE STARS vol.4【Amazon.co.jp 限定特典/Trignal 生写真付き】TVガイドVOICE STARS vol.4感想
Trignalとおれパラの特集。この江口拓也は破壊力すごい。黒髪・眼鏡・スーツ(ネクタイ)ですからね。破壊力すごい(2回目)彼も30代になったし、こんな大人っぽい表情を見せられると、なんかこう……ね。Trignalが5周年ということでの特集なんだけど、この5年で江口くんが1番変化したと思う。で、おれパラだけど、こっちも10周年。初めての夏ライブ(おれサマー)に富士急の野外行ったけど、本当に楽しかった。もうおれパラに行かないと1年が終わらない体になってしまってます。
読了日:12月09日 著者:

口ぐせだけですべてが変わる──人生を180度好転させる80のことば口ぐせだけですべてが変わる──人生を180度好転させる80のことば感想
スピリチュアルを抜いた書き方をしている引き寄せの法則、という印象。口ぐせは自分の脳にも影響を与えるから、ポジティブな言葉をつぶやくこと。自分のマイナスの感情も受け止めて、ポジティブに考えること。それだけで幸せな気分になって、新たな一歩を踏み出せる。……ということかな。読後感のいい本です。新しい1年を前にして、自分を変えたい人にはオススメ。
読了日:12月11日 著者:元山 和也

宇宙につながると夢はかなう【新装版】宇宙につながると夢はかなう【新装版】感想
まさに『引き寄せの法則』の参考書のような1冊。大切なところはマーカーしてあるし、つい忘れがちな部分も目を引く。たまにパラパラめくって確認したい感じ。まとまってて、わかり易い良書。オススメ。
読了日:12月27日 著者:浅見帆帆子

読書メーター
Comments (0) Trackbacks (-) |

11月まとめ

父を見送った怒涛の11月。


11月の読書メーター
読んだ本の数:5
読んだページ数:1038


Comments (0) Trackbacks (-) |

10月まとめ

10月はちょっと忙しくなったので、あんまり読めんかった( ノД`)
厳選の3冊やけど、どれもいい本でした!

ここのところハマってる自己啓発(?)やけど、
どんどん気分上向き↑↑↑なので、
私みたいな”感化されやすいタイプ”には
こういう本を読むといいですね(笑)


10月の読書メーター
読んだ本の数:3
読んだページ数:617

Comments (0) Trackbacks (-) |

はぴば♪

部長おめでと~~~う☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

久々にコチラでお祝いするよ!
部長のおかげで、たくさんたくさん手に入れたものがあります。
そして今の私があるのも、部長のおかげです!

大好き(*≧∪≦)
Comments (0) Trackbacks (-) | 日記

9月まとめ

最近、本のことしか書いてないな…。
毎日色々あるんだけど、ゆっくりPC開いてblog書くという時間を作ってないよな~…。

さて、今月も良本に出会えました!
少ないのでたたまずに。


9月の読書メーター
読んだ本の数:7
読んだページ数:1002


ブライトライトスプラウト 上 (ビーボーイコミックスデラックス)ブライトライトスプラウト 上 (ビーボーイコミックスデラックス)感想
薄暗いんだけど、ちょいちょい挟まれる笑いと小ネタで何とか嫌な気持ちになってない感じ。よくある設定なんだけど、市川さんのテイストでどんな展開になっていくのか楽しみです。とんでもないあしながおじさんのせいで歪な生い立ちの蓮が、陽歩によって真っ直ぐになりますように。
読了日:09月08日 著者:市川 けい

ブライトライトスプラウト 下 (ビーボーイコミックスデラックス)ブライトライトスプラウト 下 (ビーボーイコミックスデラックス)感想
蓮が「おじさん」に対して嫌悪感を抱くようになったら色々と拗れるんじゃないかな、と危惧してましたが、案の定良くない展開になった。ページ数残り僅かでどうするのかとハラハラしたら、まさかあのタイミングで消えるとは…。「おじさん」をウヤムヤにされなくて良かった。この手の設定にありがちな濃厚さはあまり無かったけど、市川さんらしい柔らかな流れで内容の暗さのわりに読後感は良いです。
読了日:09月08日 著者:市川 けい

真夜中のパン屋さん 午前5時の朝告鳥 (ポプラ文庫)真夜中のパン屋さん 午前5時の朝告鳥 (ポプラ文庫)感想
夜が明けて完結。5年後のバイプレイヤー達のお話が少々驚くけど、“時間”というものはそういうものなんだと納得。希実視点からの弘基の熟れっぷりに照れたわ。この2人に関しては思うところはあるものの、これも“時間”なのかな。個人的に4時で力技を感じたけど、5時はそこそこキレイにおさまった気がする。0時の時からソフィアは大好きやったけど、今回の話も1番好き。ブランジェリークレバヤシは、まだまだ常連客が増えそう。真夜中のパン屋さんが必要な人はたくさんいる。明けない夜はないと思える良い最終巻でした。
読了日:09月16日 著者:大沼 紀子

成功する人の妄想の技術成功する人の妄想の技術感想
面白かった。難しいことはよく分からんけど、脳ってまあまあアホなところがあるって思う。素直というか。なので、心理効果は納得する。セロトニンやドーパミンの話は興味深く読んだ。あと、もう二度と会いたくない大嫌いなあの人が、何であんなに腹立たしいのかも、分かったような気がする。
読了日:09月19日 著者:中野 信子

運がよくなる宇宙からのサイン―――あなたにもサインは来ている運がよくなる宇宙からのサイン―――あなたにもサインは来ている感想
帆帆子さんのように『見えない』&『聞こえない』のに引き寄せの法則を理解している人に、私もなる!私の人生は私が創るし、何にも困らず過ごす。この数か月、毎日楽しく感謝して過ごしていたら、たくさん良い事があった。“私にとってのサイン”も教えてもらったら、サインを見るたび嬉しくて幸せを感じた。……この本を今このタイミングで読んだことも、「ほら、ね?」っていうサイン。
読了日:09月26日 著者:浅見 帆帆子

人生に奇跡が起きる魔法の言葉人生に奇跡が起きる魔法の言葉感想
お借り本。心屋さんの本は読んだことないって言ったら、これは読みやすいよって貸してくれました。感謝!アファメーション的に自分に言い聞かせる言葉な感じ。『なにかを「やる」よりも、「やめる」』っていうのはいいな。我慢して仕方なくやってても、楽しくないししんどい。今の自分にストンと入ってくる言葉が多かった。今読めて良かった本
読了日:09月28日 著者:心屋仁之助

宇宙につながると夢はかなう~さらに強運になる33の方法~宇宙につながると夢はかなう~さらに強運になる33の方法~感想
これ今まで読んだ中で1番わかり易かった。講座の参考書的なまとめ方してあるようで、とにかく読みやすかった。今の私には『動きがないときは待つ』...「せっかちウーマン!動かない、待つの」ってとこかな。やっぱり早く結果が知りたいんよねー。でも、うん、信じて待とう。
読了日:09月30日 著者:浅見 帆帆子

読書メーター
Comments (0) Trackbacks (-) |

8月まとめ

今年は夏が短いような、早かったような。
スピ系の自己啓発にちょっぴり興味があって、
最近よくその手の本を読んでるんやけど
改めて見てみると『龍』の本ってけっこう出版されててオドロキ!



8月の読書メーター
読んだ本の数:10
読んだページ数:2338



「思考」のすごい力「思考」のすごい力感想
思ってたのとちょっと違った。最初の方けっこうしっかり医学的なこと書いてあったり、自分の転落人生の話やったりしてたんで、斜め読みしてしまった。
読了日:08月04日 著者:ブルース・リプトン

成功している人は、なぜ神社に行くのか?成功している人は、なぜ神社に行くのか?感想
スピリチュアルなことに否定的な人にはオススメできんけど、霊感がある人もいるよね〜くらいに認められる人は読んでも大丈夫、というか面白いと思う。私の周りにも見えたり感じたりする人が何人かいて、その人たちが言ってることと同じような事が書いてあるので、著者の言うことはホンマやろなと思いながら読んだ。私は長年近所の神社をよく横切って目的地に行くのに素通りしてて、反省して通る時に手を合わせ始めたのは実は最近です。でもお参りし始めてから物事が上手く回り出した事だけは言っておきます。一昨日は神風吹きました。ほんまに。
読了日:08月05日 著者:八木龍平

ONE PIECE 86 (ジャンプコミックス)ONE PIECE 86 (ジャンプコミックス)感想
簡単には終わらんやろうとは思ってたけど、いつもの事ながらかなり劣勢なところで待て次巻よな。プリンちゃんの過去とかビックマムの過去とか、それぞれ色々あったんだろうけど、だからって許せることではないし。そういう意味ではサンジくんは本当にいい子。アホの子やけど(誉めてます)これから壮絶な戦いが繰り広げられるんやろうけど、そろそろゾロが見たい。っていうか、ゾロも参戦してて欲しかった。キャベンディッシュの短期連載に声出して笑ったわ。人気ありすぎの罪…スレイマンお疲れさまです。
読了日:08月05日 著者:尾田 栄一郎

キャリアなどに興味はない。それなりに稼げて、ストレスフリーなら、それがいいのだ!キャリアなどに興味はない。それなりに稼げて、ストレスフリーなら、それがいいのだ!感想
Twitterやblogをまとめてある感じなので、目新しいネタは特に無かったものの、やっぱりあおいさんの言葉は痛快で読んでて気持ちがいい。仕事終わりにワンコインで喋ってたけど、盛り上がってご飯食べちゃった感ある。20代~30代前半の女性にはけっこう刺さるんじゃないかな。私の場合は、タイトルが今の気持ちズバリそのままです。文中の言葉を借りて言えば、フルマラソンを走り終えた人なので少し休みたい、ってところですかね
読了日:08月07日 著者:DJあおい

妻に龍が付きまして・・・妻に龍が付きまして・・・感想
龍とお話し出来るスピ系な方にお借りした。その方が龍と話す感じと同じような事が書かれているので、著書の奥様が龍と話してるのはホンマやと思うとのこと。先日読了した『成功している人は~』に書かれていた神社に纏わる話と大きくリンクしてて、龍神とは意外と身近な存在なんやと思った。私も龍とお話ししてみたいわ~!お借りして読んだけど、面白かったし、また読み返したいので購入しようかな。
読了日:08月14日 著者:小野寺S一貴

10歳、若くなる習慣―「頭」「心」「体」にすぐ効く言葉 (知的生きかた文庫)10歳、若くなる習慣―「頭」「心」「体」にすぐ効く言葉 (知的生きかた文庫)感想
「若く見えたい!」とかいうアレではなく、書かれていることを実践したら、毎日楽しく暮らせるだろうし、そんな人に関わる人は気持ちが良いだろうと思う。たとえば、あいさつ。自分からしよう!と思ってる同士朝会ったらニッコニコだと思う。そういう環境に自分を置けたら人生も好転するし、気持ちも若くなるなと思う。『頭・心・体を活性化させる』ということに繋がるんやろうな
読了日:08月21日 著者:佐藤 伝

宇宙のレシピ 作って食べて人生が変わる『幸せごはん』宇宙のレシピ 作って食べて人生が変わる『幸せごはん』感想
まずこれはレシピ本ではなかった。レシピは少しだけあるものの、分量は書いてないのでお料理上級者向け。内容はほとんど著者のお話でした。今すごくキッチンの片付けを考えてる最中で、背中を押されるような事が書かれててこれも出会いなのかなと思ってる。「結婚より離婚が大変なように、捨てることの方がエネルギーが必要」というたとえは、皮肉にもわかりやすい。月の満ち欠けをキッチンデトックスデーに利用する、というのはキッチンに限らず、断捨離のきっかけにはいいなと思った。
読了日:08月22日 著者:カノウユミコ

新庄くんと笹原くん2 (マーブルコミックス)新庄くんと笹原くん2 (マーブルコミックス)感想
久しぶりにB達がLしてる本読んだけど、アホのDK尊いわ。真希ちゃんのグソクムシの声(@高音)とか、全体的に新庄くんよりアホが目立つけど、お兄ちゃんもなかなかのアホっぷりで大好き。鮫島くんを含めたコンビニで繰り広げられるやり取りが面白いから、学校もいいけど学外お話もっと欲しいな。みんな可愛い
読了日:08月25日 著者:腰乃

最後の晩ごはん 黒猫と揚げたてドーナツ (角川文庫)最後の晩ごはん 黒猫と揚げたてドーナツ (角川文庫)感想
出だしの夏神のくだりがあまりにもしんみりしてて、いつもと何となくテイストが違うように感じてビビった。海里の成長にともなって涙脆くなってきてるだけなのかな。あまり終わりを匂わされるとドキドキするわ。事故死した飼い主さんがちょっぴり寂しい人生だったのかな、って思ったけど黒猫ちゃんがずっと傍に居てくれたんやなと思ったら泣けた。本筋からは逸れるかもやけど、個人的に遺品整理ってすごい考えさせられるテーマになった。
読了日:08月30日 著者:椹野 道流

読書メーター
Comments (0) Trackbacks (-) |

7月まとめ…!

v(o゚∀゚o)v 7月の特記事項はコレやないですか!?

      

   『江口拓也のモテ服PRESSコンプリートフォトBOOK』

これかなりやばみ。
江口本人も言うてたけど、5年前の写真…若干幼い。
いや5年前やねんから今より若いのは当たり前やねんけど(笑)そういうことじゃなく。
ていうか、5年前の写真みて「なつかし~」って思うってことは、
5年応援してるんやな…早いな5年(汗)

そういや、東山動物園のフクロテナガザル(cv江口拓也)に大笑いしてもうたけど、
あれって結構、イクサガの紺っぽいよね(笑)
いや~ホンマ懐かし~~~。

あと、ちょっと本気で老後のこと考え出した(爆笑)
最近やたらその手のタイトルに目が行くねん。
高確率で独居老人になるので、身体が楽に動かせるうちに考えとかな~って。
事実、そういう本にはハッキリ「体が動ける若いうちに準備を」って書いてるねん(笑)
特に年金のことは、”みんな同じ”ではないから、
しっかり自分の年金について把握しておかないといかんなと思いましたね~。

それから、引き続きホ・オポノポノを勉強中~♪
ちょっとだけ理解してきた(つもり)ので、毎日やっとる。
スピ系の話は、人によって好き嫌いがあるから、あんまり普通に会話しにくいけど、
最近そういうのがわりと普通~っていう人たちと話すことが多く、
胡散臭いと言われたらそれまでやけど、わりと自己啓発にはなってる。
どこか負のスパイラルから足抜けできてない、ってずっと思ってたんだけど
そこから抜ける兆し、抜けられる自分が見えてきてうれしい(*´∀`人 ♪




  7月の読書メーター
読んだ本の数:6
読んだページ数:1291
Comments (0) Trackbacks (-) |

6月まとめ

ああ…もう今年も半分終わったのか…!

6月ってすごかった。
単純にネガがすごかった(笑)

そんな中、それでも読みました。
正直、自分の気持ち通り読めるほど余裕がなくて
またそれが単純にストレスにもつながったりして、ネガに拍車…って感じかも。



6月の読書メーター
読んだ本の数:4
読んだページ数:1085

Comments (0) Trackbacks (-) |

5月まとめ

何だかあっという間に終わってしまった5月…。

ゆーたく祭in福岡江口くん30歳の誕生日もあった 5月…。
このことすらblogに書きに来てへんねん。
クッタクタでしたわ(´Д`)

ストレス発散の読書も、まともにできんのがストレスになりつつあるこの頃でございますが(*`ェ´*)

『彼らが本気で編むときは、』のノベライズも案の定映画で泣いたシーンで泣きながら読めたし、
自分内好感のもてる80代の一人、小池一夫 著『ふりまわされない。』で心穏やかにしたし、
『どっちもどっち!!!』の続編、『ばらの森にいた頃』、『俺物語』の続きも読めた。
まぁまぁ、忙しかった割に読めてた気がする♪



5月の読書メーター
読んだ本の数:13
読んだページ数:2372


Comments (0) Trackbacks (-) | 日記